名古屋の人気スペシャルティコーヒーショップの2号店が6/4にオープン。

トランク2号店

オーナーの鈴木氏はフグレンコーヒーの立ち上げにも携わった有名バリスタで、2号店のコンセプトはコーヒー&クラフトビール。

同じ名古屋の上前津駅すぐのロケーションで、「鯱市 大須店」でカレー煮込みうどんを食べた後に訪れた。

SASQUATCHデザイン

ビルを丸ごとリノベーションしたという店内は、同じビルに入っている「SASQUATCH」によるデザインでスタイリッシュ。

クラフトビールは7タップあり、この日は京都醸造や名古屋のYSマーケットなどのラインナップ。

生コーヒーのニトロコーヒー

オーダーはドラフトビールではなく、ドラフトコーヒー。ニトロコーヒーやナイトロコーヒーとも呼ばれ、窒素(ニトロ)が泡となり、まるで黒ビールのよう。

今話題のスペシャルティコーヒーとクラフトビールがトランクプロデュースで両方を楽しめるという、一挙両得なお店。

関連記事