大正10年創業の老舗焼鳥店

京橋に本店がある大正10年創業の老舗焼鳥店の銀座店。

銀座の老舗と聞くとハードルが高く感じられるが、ランチは焼鳥丼が1150円からと意外とリーズナブル。

おすすめは5本丼

焼鳥丼は3本が1150円、4本が1350円、5本が1550円のラインナップで、おすすめは、やはり5本丼。

ささみ・もも肉・団子・皮・葱巻がご飯が見えないほどのボリュームでのせられており、食べ応え十分。

炭火焼の香ばしさと鶏肉の旨味が存分に味わえ、その焼鳥の旨さをしっかりと受け止めているご飯の炊き具合も絶妙で、老舗の底力を感じるクオリティに仕上がっている。

店内はカウンター席とテーブル席に分かれており、焼場のライブ感を味わいたいならカウンター、ゆっくりしたいならテーブルと使い分けができ、ビジネスランチにもおすすめ。

関連記事