中野きってのおしゃれビストロ「松㐂」が2日間だけ居酒屋に変身するイベントがあるとInstagramで知った。

その名も「おバンザイナイト」

京都でご飯のおかずを指す「御飯菜」とお料理バンザイを掛けているようだ。

松㐂のイベント系には、自分はよく参加しており、今回は初日に1番乗りで(笑)

和の松㐂のお品書き

いつもはカタカナが踊るメニューにも、ひらがなや漢字が目立ち、まさにお品書きに相応しいラインナップ。

バリエーションを絞りながらも、定番を抑えつつ、センスを感じさせるところはさすが。

まずは鬼伝説ペールエールをウォータリングホールのグラスでいただき、喉を潤す。

マカロニサラダ

夏野菜の南蛮づけ

納豆袋焼き

いずれの品も、期待を裏切らないクオリティで、元旅館の松㐂店内で食べる御飯菜は意外としっくりくる。

ワインはchapeau竹之内さんセレクト

ビールのあとは、横浜青葉台のワインバー「chapeau」の竹之内さんセレクトのワインで。

唐揚げに合うワインを、というリクエストにもぴったりのさわやかワインを出してくれ、ますますお店に行ってみたくなった。

ビストロ松㐂も良いが、今回のような和の松㐂も大いにありで、今後も定期的に開いて欲しいと思うほどのイベントだった。

関連記事