アメリカの食材輸入卸業者「ナガノトレーディング」がサポートしているクラフトビアバーで、関内に次いで2店舗め。

アトレ品川内のロケーション

アトレ品川「FOOD&TIME ISETAN」内のロケーションで、駅直結のアクセスは抜群。

今流行りのNYスタイルのフードホール4つのエリアで構成されており、同じフロアにはブルーボトルコーヒーもある。

卸業者サポートならではのラインナップのアメリカクラフトビールを、キャッシュオンで気軽に飲むことができる。

6種類のドラフトビール

カンテサンス後に訪れた、この日のドラフトビールは6種類で、pizza portのゴールデンエールであるGrandviewを。

ゴールデンエールらしい黄金色が美しく、ライトな味わいで飲みやすく、食後の一杯にも向く。

品川ではクラフトビールが飲めるお店は少なく、本格的なアメリカクラフトビールが楽しめるお店は重宝し、販売もしている使い勝手も良い。

関連ランキング:ビアバー | 品川駅北品川駅高輪台駅

関連記事