ALL FARMが展開する野菜レストラン「WE ARE THE FARM」のカジュアルバージョンの2号店。松濤のロケーションで、最近は奥渋谷とも呼ばれるエリアにある。


お店のイメージは農場の集荷場とのことで、店内の装飾感はそれほどないシンプルな雰囲気の中にセンスを感じさせるつくり。

ランチメニューはプレートが7種類あり、どのメニューもお店のコンセプト通りに野菜が楽しめるようになっており、クレンズジュースがつく。


オーダーしたのはスパイシーブリトーで、別皿で提供されるケールサラダは1回おかわりできる。ブリトーはスパイシーな蒸し鶏とたっぷりの野菜が巻かれており、ボリュームたっぷりで、ビーツチリソースとの相性も良い。


東銀座の1号店からブラッシュアップして、男性客も満足できるボリュームアップをしたという。確かに満足感を得ることはできたが、エリア性か野菜系レストランの宿命か、ほとんどが女性客ばかりだった。

関連記事