コンワビル地下のカレー専門店

東銀座のコンワビル地下にあるカレー専門店で、その歴史は古いらしく、渋谷道玄坂の人気カレー店「カイラス」もここ出身という話もある。

ビルの同じフロアにはステーキの「チャイム」やメンチカツが人気の「築地とんき」があり、ちょっとしたランチスポットになっている。

この2店には既に訪問済なので、今回のRASAデビューで、コンワビル制覇となった。

ガラス張りの外観で、カウンター席のみの店内はコンパクトなつくり。

カウンター上には自家製のキャベツ漬けとらっきょうや福神漬けのつけ合わせがあり、取り放題なのが嬉しい。

メニューには7種類のカレー

メニューはスパイスを10種類使ったビーフカレーを始め、7種類のカレーがあり、カツカリー(900円)に。

カツが4個乗ったボリュームで、カツカリーのカレーにはそれほどのスパイシーさは感じないが、クオリティとしては安定している。

900円という価格を考えれば、取り放題のつけ合わせとともに、コスパとしては良いと言え、ビーフカリーも食べてみたい。

関連記事