ビジュアル系サンドイッチとしてSNSでも人気のテイクアウト専門のサンドイッチスタンド。店名の由来はポタリング(気ままに散歩すること)とスタンドの造語とのことで、まさにポタリング中に見つけたお店。


代々木上原からは3〜4分のところのアパートの一室にあり、パドラーズコーヒーから歩いていた時に、並ぶ列が目に留まった。サンドイッチはショーケースにディスプレイされており、その見た目からも具材のボリューム感が伝わってくる。9〜10種類のバリエーションがあり、野菜は「WE ARE THE FARM」で使用している佐倉の在来農場のもの。


オーダーはスクランブルエッグ&ベジタブルをセレクトし、パンは12枚切りの薄切りで、サンドイッチを食べているというよりも野菜を食べているといった感覚の野菜が主役のサンドイッチ。パンは挟むのではなく、添えられているという表現の方が正しいかもしれない。


サンドイッチとしてのバランスは正直失っている気がするが、確かにSNS映えするビジュアルであり、人気があるのも分かる気がします。

関連記事