11月限定!LINE@お友達登録された方のお店選びにエノキングが直接アドバイス!詳細は記事へ!

やまよし 〜 アンジャッシュ渡部も訪れた肉山プロデュース餃子店

肉山プロデュースの餃子店

吉祥寺の人気店「肉山」の光山さんプロデュースの餃子店が中野に5/12オープン。

ラーメン店で働いていた店主が、餃子好きが高じて、自ら餃子のお店をやることに。自身のインスタグラムを見ていても感じる餃子愛が、光山さんの目に留まったのだろうか。

神居古潭の跡地に

中野ブロードウェイ近くの中野新仲見世商店街のロケーションで、以前はジンギスカンの「神居古潭」があった場所。

1階はカウンター5席、2階がテーブル席7席のコンパクトなつくりで、カウンター席にて。

アンジャッシュ渡部も訪れた

印象的なオレンジ色の壁には、今最も旬なグルメ系芸能人であるアンジャッシュ渡部さんのサインが。

餃子は5種類

メニューは餃子が5種類あり、ラムパクチー餃子も気になったが、にく餃子とシソ餃子を。

餃子はやや小ぶりなサイズだが、中には肉がぎっしりと詰まっているので、サイズ以上の食べ応えがある。餡にはしっかりと味つけがされており、そのままで食べられる。

ドリンクはビールやサワー類など一通りは揃っており、ビームハイボールを。炭酸は大森のコダマ飲料だが、中野出身の店主の中野のお店だけに、東京飲料を使って欲しい(笑)

餃子の焼き過ぎに見えるビジュアルも、味的には影響ないレベルであり、肉山プロデュースの実力の一端を感じることはできたので、他のメニューも試してみたいと思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です