11月限定!LINE@お友達登録された方のお店選びにエノキングが直接アドバイス!詳細は記事へ!

pitou 〜 新宿ゴールデン街のビオワインバー

2003年12月にオープンした新宿ゴールデン街の自然派ワインバー。

店名の意味

店名の「ピトウ」とは、バリ語で7を表す言葉らしく、西表島の言葉では人間を表すという。

ゴールデン街はしごコース

同じ5番街にあるハイボールバーの「OPEN BOOK」の後に訪れて、次の「ルメン」の予約時間までの時間調整も兼ねて。

レンガ造りの外観が印象的で、カウンターで5席ほどのゴールデン街らしいコンパクトなお店。

ワインのセレクトにはセンスを感じさせ、ジャケットが気に入った南アフリカの赤ワインをグラスで。

ワイン1杯のみの滞在だったが、おそらくチャージは1000円のようで、ゴールデン街でビオワインを飲むなら覚えておいてもいい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です