BAKEの新業態

4月27日にオープンしたばかりで、焼きたてチーズタルト専門店「BAKE」を展開するBAKEの新業態。

東京駅丸の内南口構内のロケーションで、一際目立つ待ちの列ができており、開店の朝8時少し前に並んだが、10人ほど。

目当ては北海道産のフレッシュバターを使ったバターサンドクッキーで、このクッキーのために開発したというプレス機による、はさみ焼きで作られている。

店舗デザインは空間デザイナーの鈴木貴氏で、鉄の地肌をコンセプトとした空間になっており、グレーのカラーリングのパッケージとともにセンスを感じる。

焼きたては朝9時から

プレスバターサンドは焼きたて(9時から販売)の他に、6個入り(900円)と10個入り(1500円)があり、手土産と自宅用にそれぞれ購入。

BAKEならではの安定したクオリティに加え、見映えのするビジュアルに、まだ東京駅にしかない希少性と話題性は、手土産にも向いている、と今のところは言える。

関連記事