11月限定!LINE@お友達登録された方のお店選びにエノキングが直接アドバイス!詳細は記事へ!

みなと屋 〜 くくる出身の関西風たこ焼き

くくる出身

店主は大阪道頓堀に本店を構える人気たこ焼き店「くくる」の出身らしく、美味しい大阪のたこ焼きが食べられると評判のお店が、笹塚にある。

店内は十数人も入れば満席のコンパクトなつくりとはいえ、外には待ちの列ができる人気ぶりはさすが。

かき氷も人気

待ちの列には若い女性

    が多く見られ、たこ焼の他にカキ氷も評判で、それ目当てのようだ。

    メニューはたこ焼きの他に、たこ玉焼やたこせんなどがあり、かき氷は10種類ほどのバリエーション。

    個人的にかき氷には関心が薄いため、たこ焼6個(430円)と明石焼(590円)をオーダーし、ビールを飲みながら待つ。

    外フワ中トロの関西風

    たこ焼はいわゆる関西風で生地は柔らかく、外フワ中トロ。外カリ中トロの銀だこに慣れている関東人の自分には、その柔らかさに多少の違和感が。

    大阪の人からすれば、銀だこはたこ焼にあらず、と思うそうで、東西の文化の溝は深い(笑)

    逆に関東人に親しみのない明石焼は、先入観がない分、素直に美味しさを感じられる。

    たこ焼とともに生地には、こだわりの卵を使用しており、好みの違いこそあれ、そのクオリティの高さに疑問の余地はない。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です