11月限定!LINE@お友達登録された方のお店選びにエノキングが直接アドバイス!詳細は記事へ!

新広東菜 嘉禅 〜 センス出身シェフのハイセンスランチ

オーナーはセンス出身シェフ

マンダリンオリエンタル東京の「センス」出身の経歴を持つ簗田さんの新店が銀座にオープン。

パラダイスダイナシティの総料理長も務めるなどした人気シェフのオーナー店にしては、開店がやや地味な印象だが、積極的な告知はしていないという。

外堀通り沿いの銀座美術館ビル2階のロケーションで、リンガーハットが1階にあるといえば分かりやすいだろう。

ランチは1200円から

店内は落ち着いた高級感ただよう雰囲気だが、ランチメニューに1200円の平日限定のサービスランチがあるなど、比較的リーズナブルに楽しむことができる。

オーダーしたのは、シェフのスペシャリテふかひれと點心のセット(1500円)で、中国茶を飲みながら待つ。

本日の蒸し點心はエビシューマイにかぼちゃの蒸し餃子で、初っ端から簗田クオリティの高さがうかがえる出来栄え。

スペアリブやトウモロコシが入った薬膳スープも同様で、1000円台のランチで味わえる域を超えている。

ふかひれの濃厚煮込みは必食

メインのふかひれの濃厚煮込みも言わずもがなで、シェフのスペシャリテの枕詞も納得の美味しさ。

白飯に搾菜、デザートがつく全体のボリュームも申し分なく、クオリティとともに費用対満足度が高いという感想しか出てこない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です