11月限定!LINE@お友達登録された方のお店選びにエノキングが直接アドバイス!詳細は記事へ!

鯖なのに。〜 サモトラ森枝さん監修もの凄い鯖の塩焼き専門店

鯖の塩焼き専門店

今年の4月にオープンした大森にある鯖の塩焼き専門店。

このお店はオープン当初から気になっており、その理由は以下の3つ。
・鯖が好き
・鯖の塩焼き専門店というニッチなコンセプト
・下北沢「サーモン&トラウト」の森枝さん監修

大森駅すぐのロケーションにあり、並びにはとんかつの人気店「丸一」が。

店内はコンパクトなつくりになっており、イートインは2階小上がりの8席ほどで、1階では鯖を焼き、お弁当のテイクアウト対応をしている。

ノルウェー産のもの凄い鯖

メニューは、そのコンセプト通りに鯖の塩焼き定食(1000円)のみの潔さで、鯖は創業70年の越田商店(茨城・神栖)の「もの凄い鯖」

完全無添加のノルウェー産の鯖で、越田商店自慢の熟成タレで漬け込んでおり、脂と塩気のバランスがとても良く、羽釜炊きのご飯との相性も抜群。

普通こそがもの凄い

もの凄い鯖というネーミングから、過度な期待をする人もいるようだが、普通に美味しい鯖が普通の値段で食べられる、この普通の有り難みこそが、もの凄いことに気づかなければいけない。

しっかりと資源管理がされているサスティナブルなノルウェーの漁業により、食べることができる鯖を目の前にして、限りある資源について考えさせるのも、このお店の狙いなのかも。

だとすれば、森枝さんにも直接伝えたが、このお店が相応しいロケーションはここ大森ではないのかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です