11月限定!LINE@お友達登録された方のお店選びにエノキングが直接アドバイス!詳細は記事へ!

藤八 〜 祝キンミヤ108号達成!!

藤八でキンミヤボトルを飲み続けて、もうすぐ100本に到達するという男から、記念すべき瞬間に立ち会わないか?との誘いが。

しかも100本は通過点に過ぎず、藤八に掛けて108本を目指すという挑戦する姿勢を意気に感じて、参加することに。

8月10日は裏藤八の日

歴史的瞬間を迎える日は8月10日で、これも藤八に掛けて、裏藤八の日としているところにも、こだわりを感じる。

店内奥の小上がり席を貸切状態にして、この偉業に挑む同志は30人ほどで、改めてこの男の動員力には頭が下がる。

108号までキンミヤ18本

キンミヤ91号かスタートして、目指す108号までは、ノルマは18本。計算上は1人あたりボトル60%分を飲めば良いことになる。

キンミヤといえばの相棒ホッピーとともに、1本1本偉業へと近づいていく。

もちろん、藤八名物である腸詰やはんぺんを始めとした料理も楽しみながら。

しかし、それほど難しくないと思われていた108号だが、空気を読まず、日本酒を飲む人が出たりして(何のために参加しているのか理解してるのだろうか笑)、雲行きは怪しくなる。

キンミヤ108号達成!!

それでも100号の節目で一息ついてからは、あとは意地のラストスパートで、何とか108号の高みに到達。

王貞治の756号やイチローの200本安打に勝るとも劣らない偉業の瞬間に立ち会えたこと、微力ながら貢献できたことを光栄に思う。

しかし、これもまた通過点に過ぎず、経営が変わったニュー藤八において、また新たな歴史を刻む第一歩に過ぎないのかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です