番所亭(ばんじゅてい) 〜 無化調スープとウコン麺の沖縄そば

沖縄そばの人気店

2000年にオープンした読谷村喜名にある、人気の沖縄そば店。

今回の初沖縄旅行では、一度は食べようと決めていた沖縄そばだが、当初の狙いは「なかむらそば」だった。

しかし、前夜の「榮料理店」同様「おんな食堂」にて勧めてもらったので、こちらに変更して、最終日のお昼に寄った。

喜名番所近くのロケーション

喜名番所の近くにあるから、番所亭というのが店名の由来らしく、緑に覆われた外観が印象的。

素朴な雰囲気の店内の壁には、人気店らしく、多くの有名人のサイン色紙が飾られている。

メニューはいくつかバリエーションがあり、ソーキと三枚肉が入った番所すば(730円)を。

自家製麺と無化調スープ

ウコンを練り込んだという自家製麺が、無化調スープの優しい味わいとバランスが取れた一杯となっていて、生しょうがもいいアクセント。

沖縄の炊き込みご飯のジューシーも楽しめ、ナチュラル系の沖縄そばなら、おすすめできるお店。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です