ヘンリーズバーガー 秋葉原 〜 なかはらバーガー2号店

なかはらプロデュース

都内でも屈指の実力焼肉店である市ヶ谷「なかはら」のハンバーガー専門店で、代官山に続いての2号店。

ヘンリーとは店主・中原氏のアメリカ時代の別名が店名の由来らしく、秋葉原とあるが最寄駅は末広町のロケーション。

イートインが4席のみでテイクアウト利用がメインだった代官山と比べると、2階で落ち着いて食事ができるようになっている。

メニューはハンバーガーのみ

メニューは、変わらずハンバーガーのみの潔さで、シングルとダブル、トリプルの3種類があり、ダブルのCOMBO・B(1566円)に。

パティには、中原氏が厳選し一頭買いした牛を超粗挽きに仕上げた挽肉を、つなぎなしで使用しているため、肉本来の味が楽しめ、ハンバーガーと言うよりも焼肉バーガーのように感じる肉主役のハンバーガー。

それだけ個性の強いパティも、オリジナルバンズがしっかりと受け止めているので、バーガーバランスが取れているのはさすがだが、ハンバーガーとしては好みが分かれるかもしれない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です