小田保 場内店 〜 築地場内で揚げ物ファーストの定食ランチ

築地場内の定食店

昭和10年創業の揚げ物が中心の定食店は、今話題の築地場内のロケーションにあり、2号店は築地場外の「築地魚河岸」に出店しており、移転を見越してのことか。

並びには「大和寿司」や「寿司大」がある築地場内でも1,2を争う活気のあるゾーンで、同じく並びの「八千代」の待ちが多かったので此方に。

季節的には小田保名物でもある、かきミックス定食も悩んだが、A定食(1440円)に。

フライ盛合せのA定食

A定食にはエビフライとヒレカツ、カニクリームコロッケがあり、築地場内店ならではの素材の良さが感じられるクオリティに仕上がっている。

あとは1440円という価格に対しての感じ方だが、観光地の食事としてみるか、近隣のランチ処としてみるかによって違ってくると思う。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です