アライズコーヒー エンタングル 〜 ARiSEのカフェ型店舗でPERUコーヒー

 

ARiSEのカフェ型店舗

今やカフェの聖地としての地位を定着しつつある清澄白河にあるコーヒーロースター「ARiSE」のカフェ型店舗。

ARiSEはブルーボトルコーヒー1号店の近くにあるが、こちらは目の前が清澄庭園のロケーション。

ARiSEが基本的にテイクアウトメインのスタイルだったのに対して、エンタングルは席数もあって、ゆっくりと店内でコーヒーを楽しむことができる。

6種類のコーヒーラインナップ

コーヒーへのこだわりはARiSE同様で、6種類のコーヒーからバランス型というPERU(450円)を。

オーナーの林さんは山下コーヒー出身で、流行に流されずに、この清澄白河の地で地に足をつけている印象をコーヒーの味からも受けるのはARiSEと変わらない。

テイクアウトしての清澄庭園散策も良いし、センス感じる店内で楽しむも良しのユーティリティもエンタングルの魅力といえる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です