立呑み二郎 〜 中野ハシゴ酒2軒目は全品260円

中野駅北口の飲み屋が密集するエリアにて、9月に新たにオープンした立ち飲み店。

新たにといっても、以前あった韓国居酒屋「パッチギ」の業態変更によるリニューアルとのこと。

フードメニューはオール260円

店名の二郎はラーメン二郎とはもちろん関係がなく、料理メニューが全品260円のコンセプトが由来。

パッチギは1年足らずだったらしく、隣も立ち飲みの「鎌倉酒店」の激戦区のロケーションで果たしてどうか。

この日はビビアン立ち飲みの「常蔵」からの立ち飲みハシゴで訪れたが、店内はオープン直後の新しさが感じられ、明るい雰囲気。

メニューは確かにオール260円だが、ドリンクは価格が異なり、うまく帳尻合わせをしようとする意図を感じる(笑)

今流行りの凍ったレモンが氷がわり

ドリンクは最強レモンサワーからで、凍ったレモンが氷がわりの最近流行りのスタイルで、元祖は小岩の「素揚げや」か。

からのハイボール

ハラミとささみの素揚げ

ハムカツ

十六豆腐の厚揚げ

料理はその価格を思えば、質量ともに範囲内のパフォーマンスではあると思うが、ハシゴ酒利用だけに、どうしても「常蔵」と比較すると物足りなさがあるのは事実。

この日のお会計

2人で2軒目として軽く飲んで食べて3870円也(1935円/人)

関連ランキング:立ち飲み居酒屋・バー | 中野駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です