はしご銀座八丁目店 〜 だんだんめんとライスの禁断コラボ

銀座に本店のほかにも何店舗かある人気の中華麺のお店で、オフィスから一番近いのが銀座八丁目店となり、マイはしご頻度が1番高いのがここ。

店内はカウンターのみで20席ほどのコンパクトなつくりで、ランチタイムのピークには確実に待ちが発生する人気ぶり。

名物メニューはだんだんめん

メニューには中国語読みが由来らしい、だんだんめんという呼び名の担々麺のバリエーションの他に、支那麺があるのだが、これはいまだ未食のまま。

この日のオーダーは、ぱいこうだんだめんの中辛で。辛さやゆず、麺のかたさなどカスタマイズできるのを知ったのは、初訪からしばらく経ってのこと。

柚子がほのかに香る醤油ベースの澄んだスープの上に芝麻醤たっぷりのクリーミーでコクがあるタレが乗る美味しい二層構造は唯一無二で、担々麺ではなく、だんだん麺と呼びたくなるオリジナリティがある。

サービスライスで禁断コラボ

その素晴らしいハーモニーのスープはサービスのご飯ともよく合うので、禁断の炭水化物コラボも、はしごでは、つい解禁してしまう。

たまに訪れると、いつもだんだんめん系にしてしまうので、次こそは支那麺デビューを果たしたい。

この日のお会計

ぱいこうだんだんめん 1000円也。

関連ランキング:担々麺 | 新橋駅東銀座駅銀座駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です