オトメ 〜 国分寺の町中華で母校復活祝い

国分寺で創業19年という中華料理店で、根津にある同店名の「オトメ」とは兄弟関係にあるらしく、こちらはお兄さんのお店。

中大箱根駅伝復活!

この日は立川の昭和記念公園での箱根駅伝予選会の母校である中大応援のあとの、個人的祝勝会として訪れた。

お昼から飲める場所というと、自分的には真っ先に思い浮ぶのが町中華で、中央線沿線でブックマークしていたこちらに。

外観は喫茶店風

国分寺駅南口のすずらん通り沿いのロケーションにあり、中華料理店とは思えない喫茶店風の外観が印象的。

まずは餃子をつまみに、キリンラガーの瓶ビールで祝杯を。町中華には瓶ビールが良く似合う。

続いてのレバニラは、レバーのボリュームもほどよく、野菜とのバランスも取れている。

具沢山の五目焼きそば。

名物の中華丼は目玉焼きのせ

中華丼はオトメ名物の一つで、目玉焼きがのったビジュアルが特徴。

温かいサービスも含めて、まさに町中華に求める要素で満たされており、母校復活の祝杯をあげるに相応しいお店だった。

この日のお会計

瓶ビール3本飲んで、しっかり食べて、1人2800円也。

関連ランキング:広東料理 | 国分寺駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です