11月限定!LINE@お友達登録された方のお店選びにエノキングが直接アドバイス!詳細は記事へ!

豚珍館@新宿 高回転高コスパのとんかつランチ

西新宿の人気とんかつ店

新宿西口エリアにある、昭和52年創業のとんかつ店で、鹿児島の同店名の人気とんかつ店との関係は不明。

ビル2階のロケーションで、ランチタイムには階段に多くの待ちの列ができる人気店だけに、この日も例にもれず。

ハイコスパなメニュー

メニューのバリエーションは豊富で、紙かつ(650円)やイカフライ(600円)など、新宿とは思えない1000円未満のものもあり、全体的にハイコスパな印象。

注文は並んでいるうちに聞かれるのが、豚珍館スタイルで、とんかつ(950円)に。

とんかつは2度揚げスタイル

とんかつは2度揚げらしく、予め1度は揚げているのだろうか、着席して間もなく料理が提供される早業。

綺麗な揚げ色のとんかつには、今流行りのレア部分はなく、しっかりと揚がった好みのタイプで、とんかつはかくあるべき。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スイートチリソースの謎

ご飯と豚汁がおかわり自由となっており、謎はキャベツのドレッシングがスイートチリソースであることで、圧倒的に合わない(笑)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

注文を取り、店内の全指示を取り仕切る店主のコントロールにより、回転はすこぶる早いので、多少の待ちは気にならない。

この日のお会計

とんかつ定食で950円也。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です