11月限定!LINE@お友達登録された方のお店選びにエノキングが直接アドバイス!詳細は記事へ!

ソムダムダー東京@代々木 N.Y.ミシュラン1つ星のタイレストラン

世界4店舗目は代々木に

バンコク、ニューヨーク、ホーチミンに次いで世界4店舗目として、9/13にオープンしたばかりのタイレストラン。

ニューヨークでは、ミシュラン1つ星を獲得したことでも話題で、代々木駅からほど近いロケーションにあり、赤枠の外観がスタイリッシュな印象。

マイベストタイレストランのソンポーン(浅草)が、拡張移転したことにより、クオリティ維持に一抹の不安を感じたので、ポストソンポーン探しを再開し、その第1弾で訪れました。

ソンポーンとは真逆の整ったインテリアの店内の雰囲気はデート使いにも向き、N.Y.でのミシュラン星獲得も分かる気がします。

豊富なソムタムラインナップ

メニューのバリエーションは豊富で、まずは店名にもなっているソムタム(パパイヤサラダ)から、タムタイ(スパイシーパパイヤサラダ)を。

ラープムー(豚ひき肉のスパイシーハーブサラダ)。

サポークガイトートダー(特製フライドチキン)は、クリスピーな衣が特徴でメコンハイボールと良く合う。

トムヤンクン。

 

ヤムウンセン。

料理の辛さは自由自在

料理は辛さが選べるので、抑え気味にすれば、辛いのが苦手な人も楽しめるようになっています。

料理価格は1000円オーバーのものが多く、決して安い訳ではないですが、クオリティに比してのパフォーマンスは妥当なラインと言えます。

店内の雰囲気も明るく、綺麗系タイレストランとして、デートからグループ利用まで、使えるシーンは幅広くありそうです。

この日のお会計

6人でしっかりめに飲んで食べて30358円(5060円/人)。うちお酒代が20150円。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です