関山米穀店@神保町 実家が米屋のポンデュガール出身ビストロ

店名は実家の米屋から

神保町にあるビストロで、ユニークな店名の由来は、茨城にある店主の実家のお米屋さんから。

「ロックフィッシュ」の間口さんから毎月送られてくるハガキで、おすすめされておりブックマークしていた。

神保町での飲み会の3次会で訪れてから、日も浅いうちに予約して再訪問。

ポンデュガール出身

カウンターメインのコンパクトな店内を仕切るのは店主1人で、新富町の人気ビストロ「ポンデュガール」出身とのこと。

30種類弱ある料理メニューはどれも美味しそうで、上から下まで制覇したくなるほど魅了的なラインナップ。

自然派ワイン中心のラインナップのワインは、グラスやボトルを良心的な価格で楽しむことができ、さすがはポンデュガール出身。

好みと予算を伝えて

サンタカタリーナの白ワイン

タマリエの白ワイン微発泡

ワインに合わせる料理からは丁寧な仕事ぶりが伝わる味わいで、いずれもクオリティが高い。

パーラー江古田のパン

ブラータチーズとフルーツトマト

パテドカンパーニュ

しゅうまい

自家製ソーセージのグリル

ポルチーニのクリームコロッケ

黒トリュフのオムレツ

カキとホウレン草のクリームグラタン

ルーローハン

イタリア産グリーンオリーブ

ミーハーグルメで新店開拓派の自分にとっては珍しい、短期間でのリピート訪問こそが関山米穀店の良さを何よりも表している。

この日のお会計

4人でしっかり食べて飲んで24670円で、1人あたり6167円也。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です