王十里サランチェ@銀座 ビブグルマン韓国料理店でスンドゥブランチ

ビブグルマン韓国料理店

韓国式焼肉で有名な「王十里」の2号店として同じ銀座にあり、ミシュラン東京2016でビブグルマンにも選ばれている。

王十里が韓国焼肉中心なのに対して、サランチェは韓国料理全般のメニュー構成になっている。

店内は清潔感があって、いわゆる綺麗系韓国料理店の雰囲気。

魅力的なランチメニュー

ランチは、クッパにサムゲタン、スンドゥブチゲのオーソドックスなラインナップにホルモン鍋やミノの炒めご飯など気になるメニューがあり、いずれも1000円前後で食べることができる。

この日は糖質制限中だったので、スンドゥブにチーズをトッピングして、ライスなしで。

ランチには、キムチやナムルなどがつき、少量だがサランチェのクオリティの高さを感じさせる。

スンドゥブは湯気が立ち込めるほど熱々で提供され、チーズがスープに溶け込んで味によりコクを出している。

ニアベストスンドゥブチゲ

以前訪れた時に感じた味の薄さも改善されたのかブレなのかは不明だが、今回は全く問題なく、寧ろマイベストスンドゥブに近い出来。

ホルモン鍋やダッカルビもとても美味しそうなので、糖質制限中はお世話になる機会が多そうだ。

この日のお会計

スンドゥブチゲ(900円)にチーズトッピング(100円)して、1000円也。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です