しろいくろ@麻布十番 古民家の丹波黒豆スイーツ専門店

オーナーはデザイナーと建築家

麻布十番にある丹波黒豆を使ったスイーツ専門店で、デザイナーでもあるオーナーと建築家の二人で開いたお店という。

古民家をリノベーションした店内はコンパクトなつくりながら、デザイナーのセンスを感じさせ、少しだがカフェスペースもある。

この日は何種類かある黒豆スイーツから、名物の黒豆塩大福に黒豆茶をつけて。

丹波地方の黒豆のみ使用

使用する黒豆は兵庫県丹波地方のもののみで、塩黒豆とこしあんのバランスが取れた一品。

ホットの黒豆茶は黒豆の香ばしさが感じられ、塩大福との相性も抜群。

一番人気はロールケーキ

店名の由来になっていると思われる一番人気のロールケーキの「しろ」と「くろ」も気になり、お持たせにも重宝しそう。

この日のお会計

黒豆塩大福(260円)に黒豆茶(250)で、510円也。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です