ヨシモリ@東銀座 たて森跡の焼鳥店で唐揚げランチ

たて森跡の焼鳥店

店主がハワイに行ったことにより閉店となった東銀座の人気鳥料理店の「たて森」の跡にできた焼鳥店。

たて森時代に一度訪れたことはあったが、焼鳥店から鳥料理店からスタイル変更してからは、足が遠のいていた。

ヨシモリは焼鳥スタイルに立ち返ったこともあり、まずはランチで訪れた。

たて森時代とさほど変わらなと思われる落ち着いた雰囲気の店内カウンター席で。

ランチメニューは2種類

ランチメニューは鶏の唐揚げ定食と出汁巻き御膳の2種類のみで、前者に。

定食につくサラダ、鶏スープもクオリティが高く、メインにも期待を持たせる。

唐揚げは淡い揚げ色で、鶏肉自体の質の良さも感じられ、おひつご飯がすすむご飯のお供。

おかわり自由の生卵も鮮度が抜群で、TKGをすること間違いなしの美味しさ。

ランチ価格としては1200円と一件割高に思えるが、一度食べればそのランチコスパの高さは一食瞭然で、夜にも期待大。

この日のお会計

鶏の唐揚げ定食で1200円也。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です