BEARTH COFFEE@東日本橋 ホステルカフェでONIBUSコーヒー

ホステル1階のコーヒースタンド

蔵前の「nui」と同系列の東日本にあるホステル「citan」1階エントランスのロケーションのコーヒースタンド。

テイクアウトOKだが、地下がラウンジとなっており、広々とした空間でコーヒーを楽しむことができる。

豆はONIBUS COFFEE

豆は中目黒の「ONIBUS COFFEE」で、他にゲストロースター枠として、宿泊客の国の海外ロースターのコーヒー豆も。

この日はONIBUSが3種類に、ゲストが2種類で、ONIBUSのグアテマラをCUPで。

ホテル内カフェにありがちな、宿泊客頼みのクオリティ軽視は微塵もなく、豆からこだわる姿勢がコーヒーの味からも感じられる。

nui同様にセンスの感じられる空間づくりは流石で、外国人宿泊客へもおもてなしが形となっており、今、東東京エリアが熱い。

この日のお会計

ONIBUS COFFEEのグアテマラをCUPで500円也。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です