養老うまいもん広場@岐阜 焼肉街道で手ぶらバーベキュー

岐阜養老に焼肉街道あり

岐阜県西美濃にある岐阜県道56号南濃関ヶ原線は別名「焼肉街道」とも呼ばれており、多くの焼肉店が軒を連ねる。

このエリアには岐阜県が誇るブランド牛の飛騨牛を扱う精肉店が多く、焼肉店が増えるのも自然なことで、県外からも多くのお客さんが訪れる。

この日は人気店の「藤太」を目指すも、残念ながらラストオーダーに間に合わず、バーベキューができる此方に。

養老ミートで肉を購入

養老ミートが運営していて、バーベキュー場隣にある同経営の肉屋からお肉を購入して持ち込むスタイル。

飛騨牛の販売指定店

お肉①

お肉②

場所代として1人800円かかるが、焼き野菜に火のついた炭、食器、塩胡椒などが含まれており、持込料はかからないので良質なお肉を良心的な価格で楽しむことができる。

買ったお肉を焼くだけ

 

焼き野菜はホルモンと一緒にアルミ焼きで

日本一バーベキューをする県民として有名な岐阜県ならではのシステムで、手ぶらでOKな気軽さもメリットで、焼肉店に行くもよし、焼肉街道での選択肢として入れておいて良いと思う。

この日のお会計

飲んで食べて、受付料込みで1人2500円ほど。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です