アロハ・ビア・カンパニー@ハワイ ブリュワリー併設ビアレストラン

カカアコ地区に復活オープン

2017年1月にオープンしたブリュワリー併設のビアレストランで、以前はニミッツハイウェイ沿いにあったが、3年超の期間を経てカカアコ地区に復活。

最近、発展が目覚ましいカカアコ地区のクイーンズストリート沿いのロケーションにあり、パイナップルのロゴが描かれた看板が目印。

活気に溢れている店内は、1階がカウンターとテーブル席中心で、2階がより落ち着いた雰囲気のダイニングルームとなっており、利用シーンによって使い分けができ、この日は1階で。

バーカウンターでオーダーをして会計をするスタイルで、その場でiPadによるクレジットカード決済で、チップ入力まで済ませられるので便利。

オリジナルビールが11種類

ドラフトビールのメニューは醸造マスターが作り出すオリジナルビールが11種類あり、パイントかハーフパイント、フライト(4種類を少しずつ楽しめる)から選べ、ブリュワリー併設ならではのハイコスパである気がする。

メニュー

ビアタップ

1杯目はSAME SAME PALEからで、IPAのRED ZEPPELINをそれぞれパイントで。

4種類楽しめるビアフライト

SAME SAME PALE

RED ZEPPELIN①

RED ZEPPELIN②

パイナップルロゴのグラス

ビールのクオリティの高さはいうまでもないが、料理の美味しさも見逃せず、レストランとしての利用にも十二分に耐えうるレベル。

サンドイッチからファラフェル

リコッタチーズがかかったシシトウペッパー

フライドポテト

ブリュワリーは必見

トイレは店外にあり、行く途中にブリュワリーを見ることが出来るので、アロハビアカンパニーに訪れたならば、一度はかならずトイレに立つことをおすすめします。ビールを飲んだら、必然的に行くことになると思いますが(笑)

日本同様にクラフトビールブームが確実に来ているハワイでは、多くのビアバーやビアレストランがありますが、「マウイブリューイング」と並んで、訪れるべきお店であると思います。

この日のお会計

2人で飲んで食べて、チップ込みで合計8,893円(1人あたり4,446円)

Aloha Beer Companyその他 / キングストリート)

夜総合点★★★★ 4.0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です