エキゾチカ@中野 新宿3丁目から中野に移転ビストロ

中野に移転オープン

高田馬場での「タカダノバル」から新宿3丁目の「エキゾチカ」、そして昨年12月11日に中野に移転オープンしたビストロ。

「タカダノバル」と「エキゾチカ」共に気になってブックマークしていたお店だけに、自宅近くに移転してきたことは喜ばしい。

中野の昭和新道の渋いロケーションで、ビストロの「シェ・オノ」があった場所で、店主は中野在住とのこと。

店内はカウンター6席にテーブル8席のコンパクトなつくりで、スタンディングコーナーもあって気軽に1杯的な利用もあり。

メニュー数自体はそれほど多くはないが、どれも美味しそうでオーダーするのに悩んでしまうほどのラインナップで、前菜3種盛合せ(1,000円)は8種類から好きなものを選べる。

お得な前菜3種盛合せ

ウフマヨとピスト、いぶりがっことポテトサラダのミルフィーユにしたが、2人前と思うほどのボリュームで、クオリティもしっかり伴っているお得なマストメニュー。

その他にオーダーした番人気というタカダノバルダンゴ(650円)にトルティージャ(600円)も前菜同様の好評価なメニューで、ハズレがない印象。

トルティージャ

タカダノバルダンゴ

カルボナーラ(800円)も生クリームを使用しない本格的なものであり、2人前に分けて提供してくれる心遣いも嬉しい。

グラスワインを始めとしたドリンクの500円からの価格帯も、使い勝手の良さに拍車をかけ、今後の利用機会も多そうだ。

この日のお会計

2人でしっかりめに食べてお酒2杯で5780円。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です