森川@東銀座 東銀座の路地裏で絶品鶏ランチ

揚げ鶏と水炊き

福岡県出身の店主が2014年8月にオープンした揚げ鶏と水炊きのお店で、店主は渋谷の鶏料理を中心にした居酒屋でメインを張っていて、独立した。

場所は歌舞伎座裏のロケーションで、いい店が点在している、個人的にも好きなエリア。

オープン直後に訪れてから、だいぶ間が空いてしまったが、同じくランチタイムに。

店内はカウンターとテーブル席のコンパクトなつくりで、10人近く入れば満席になるほど。

ランチメニューは日替わりに親子丼と目当ての揚げ鶏定食の3種類でいずれも1000円以下。

2種類楽しめる揚げ鶏定食

揚げ鶏定食(1000円)は、1皿200gのボリュームがあり、醤油味の国産もも肉の唐揚げはと特製タルタルソースで味わう大山鶏のむね肉を使ったチキン南蛮の2種類を味わうことができる。

小鉢、味噌汁、ごはん、漬け物も付いて、このクオリティを突きつけられれば文句などあるはずがない。

相変わらず店主1人で手際良くこなす所作にも好印象で、やはり夜にも訪れてみたくなる。

この日のお会計

揚げ鶏定食で1000円。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です