中華シブヤ@宝町 町中華でマイベストニラ玉

宝町の町中華

住所は八丁堀なのに「シブヤ」という店名と、赤い看板の外観が印象的で、以前から気になっていた中華料理店。

残り僅かの東京生活ということもあり、ランチタイムにオフィスから歩いて初訪問。

12時前には着いたのだが、コンパクトなつくりの店内ということもあり、自分たちで満席となる人気ぶり。

メニューのバリエーションはなかなか豊富で、気になるメニューも多くあったが、ニラ玉(650円)とチャーハン(650円)を。

マイベストニラ玉

ビジュアルからして美味しさが伝わってくるニラ玉は、クオリティもその期待を裏切らない出来映えで、そもそもニラ玉を食する機会はそれほど多くはないのだが、マイベストニラ玉に限りなく近いと言っても過言ではない。

ニラ玉オンザチャーハン

チャーハンもしかりで、このお店が愛される理由がこの2品で良く分かったし、なぜもっと早く来なかったのかと北海道で悔やんでいる(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です