シェムリアップ2日目 〜 チャンレイ・ツリー ベッカムも訪れたお洒落レストラン

シェムリアップ1のお洒落レストラン

2日目のディナーはシェムリアップ1のお洒落レストランとも言われる「チャンレイ・ツリー」をホテルのコンシェルジュ経由で予約。

ホテルからレストランへはトゥクトゥクで移動。ホテル前で待機するトゥクトゥクにはドライバーの名前があり、他のトゥクトゥクより信頼度が高いよう。日本で言う個人タクシーみたいなものか。

シェムリアップ川沿いのロケーションで、川沿いにお洒落なレストランができるのは万国共通。

伝統的な高床建築のつくりになっていて、2階席で。モダンと伝統が融合した雰囲気は良く、やや暗めの照明もムードを盛り上げてくれる。

雰囲気的にはワインが合いそうなのだが、あまりの暑さにワインではなく、やはりビールとなり、アンコールビールを。

クメール料理をアレンジ

料理は生春巻にグリーンカレー、そしてカンボジアでハマった生コショウを使ったシーフード炒め。

 

お洒落レストランにありがちな見掛け倒しではなく、クメール料理をアレンジしたセンスの良さが光り、しっかりとしたクオリティがある。

ユニセフ親善大使ベッカムも訪れた

人気店らしく、店内に飾られているしゃしんにベッカムが。日付を見ると、どうやらユニセフ親善大使としてカンボジアに訪れた時のようで、ベッカムもお気に入りのレストラン。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です